ユーザーに、わかりやすく伝え、
インパクトを残す。

デジタル職人の

マンガ動画制作

  • マンガ動画
  • モーションコミック
  • 実写×マンガ動画
  • 商品・サービスPRマンガ動画
  • マンガPV
  • youtubeチャンネル
ご依頼・お見積り・ご相談
お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせも受け付けております

Scroll

マンガ動画制作について

動画制作のプロが、マンガ作品を、マンガ動画に展開。
マンガ広告を活用した動画プロモーションにもおすすめです。

こんなお悩みはありませんか?

  • もっとインパクトのあるプロモーションがしたい。
  • マンガを動画化して動画投稿サイトで収益化したい。
  • もっと注目を集める動画コンテンツでバズらせたい。
  • アニメーションを作りたいがコストがかけられない。

その悩み、マンガ動画なら解決できます!

マンガ動画の
3つのメリット

動画配信は影響力が大きい!

YouTubeの国内月間アクティブユーザー数は6,000万人以上!50代以下の約4人に1人がYouTubeを利用しています。※動画配信をプロモーションに活用することで、コンテンツや商品の魅力を、これまでよりも多くの人に届けることが可能です。

わかりやすさとインパクトを狙える。

伝えたいことをストーリー形式で訴求できるマンガ動画なら、複雑な商品説明もわかりやすく伝えられます。また、既存のマンガ作品を動画化することで、原作のファンに新たなインパクトを与え、話題性を生み出すことが可能です。

アニメーションよりコスパが高い!

マンガ動画は、本格アニメーションとほぼ同等の拡散力やインパクトを持ちながら、アニメーションよりも低コストで気軽に作成できます。そのため、マンガ作品のメディア化や広告など、幅広い用途で活用されています。

マンガ動画とは

マンガ動画は、マンガに音声や効果音を加え、1コマ1コマを動画で展開する動画コンテンツです。
TVアニメと比べると動きは控えめですが、その分低コストでスピーディな納品が可能です。
マンガ動画には動きや音声がついているので、普段あまりマンガを読まない方や、マンガの読み方に不慣れな海外の方にも気軽に楽しんでもらえます。
日本だけでなく世界中に作品の魅力を伝えられる新たな技法として、マンガ動画に注目が集まっています。

マンガ動画の中でも、その特徴によって異なる名称でご相談をいただくことがございます。
よくご相談をいただく名称をご紹介させていただきます。
弊社ではモーションコミックやボイスコミックを含めマンガ動画として、制作を承っております。

  • モーションコミック

    モーションコミックも、マンガ動画と内容が類似した動画コンテンツです。
    特徴は人物の手足や髪の毛に動きをつけたり、様々なエフェクトを付加して細部にまで動きを付けていることです。
    モーションコミックは、より高品質なマンガ動画と言えます。
    そんなインパクトのあるコンテンツ制作を低コストで実現します。

  • ボイスコミック

    ボイスコミックも、マンガ動画と内容が類似した動画コンテンツです。
    ボイスコミックにはBGMや効果音だけでなく、必ず「声」が含まれています。
    マンガ動画と内容に違いはありませんが、ボイスコミックはより「声」に注目した名称になります。
    弊社ではご予算にあわせて、声優の手配も可能です。

デジタル職人のマンガ動画3つの強み

デジタル職人は動画制作の
あらゆる課題に対してご相談を承ります。
お見積り・ご依頼はお問い合わせフォームより
お気軽にご相談くださいませ。

ご依頼・お見積り・ご相談はこちら

お問い合わせフォーム

  • 050-3852-0660
  • お電話でのお問い合わせも受け付けております
    営業時間10:00~19:00(土日祝休)

実績制作実績の一部をご紹介 ※音声やBGMが流れます。あらかじめご了承ください。

Works

受注制作フロー

Work Flow

納品

一通りの確認後、納品となります。データでの納品、サーバーへのアップロードなどご希望の形式で対応いたします。

よくあるご質問

ご依頼お見積もりご相談はこちらまで

お問い合わせフォーム

制作サービス一覧