予想外の展開・驚きの結末。読み応えのある原作を!

デジタル職人の

シナリオ制作

ご依頼・お見積り・ご相談
お問い合わせフォーム
Scroll

マンガシナリオなら、マンガに強い制作会社。

一口にシナリオ制作と言っても、会社によって得意分野はさまざま。
多くのライターを抱える制作会社でも、マンガシナリオの実績が多いとは限りません。
デジタル職人は、社内にマンガ制作チームを持つ、マンガ制作に実績のある制作会社。
マンガが生きる、マンガのためのシナリオをご提案できます。

シナリオ作成サービス・3つの特徴

マンガの原作シナリオ。こんなお悩みはありませんか?

マンガ家の場合

出版社の場合

マンガ編集の経験を生かしてお悩みを解決!

編集者視点。だから、マンガのメソッドを熟知。

マンガ制作で多数の実績を持つデジタル職人。
その制作現場を第一線で切り盛りする重要な存在が、「編集者」です。

デジタル職人のシナリオ作成サービスでは、マンガ制作チームの編集者自ら、シナリオを執筆・監修。
現場を知り尽くした編集者視点だから、マンガシナリオのポイントを熟知。
ストーリー展開や効果的な演出方法、トレンドの要素など、読まれるマンガのメソッドにも精通しています。

シナリオ作成サービス・4つの強み

Point 1

マンガシナリオの実績多数

マンガ制作チームが手がけたマンガ作品は150作以上。豊富なノウハウを生かした提案が可能です。

Point 2

マンガに強いシナリオライター

マンガシナリオに特化したデジタル職人の専属ライターと認定ライターが担当します。

Point 3

マンガ業界のトレンドを熟知

マンガ制作の最前線でキャッチした“売れる作品”の要素をシナリオに取り入れます。

Point 4

現役編集者が品質を監修

マンガの作り方を知りつくした現役編集者が全作品を監修。クオリティを保証します。

シナリオ作成サービスの担当者紹介

内野 文吾(うちの ぶんご)

20作以上のマンガシナリオを担当・編集者視点でシナリオを監修!
マンガシナリオの全ディレクションを担当。
また、自身がマンガ家時代に蓄積したストーリー構成のスキルを生かし、マンガシナリオライターとしても活躍。ライターネームは「くろきり」。

『無王』『SEIGIの証』『僕得!入院性活』『ヒミツの放課後』など、一般向けから成年向けまで多様なジャンルで20作品以上のシナリオを執筆。
編集者の視点を生かし、『社内探偵』『ワタシ以外みんなバカ』『母は女』などのシナリオ監修も手がける。

受注制作フロー

お問い合わせ

デジタル職人はシナリオ制作のあらゆる課題に対してご相談を承ります。
お見積り・ご依頼はお問い合わせフォームよりお気軽にご相談くださいませ。

ご依頼・お見積り・ご相談はこちら

お問い合わせフォーム