言葉以上に、“おもしろさ”を伝える翻訳を。

デジタル職人の

コミックローカライズ

ご依頼・お見積り・ご相談
お問い合わせフォーム
Scroll

コミックローカライズについて

国際色豊かなクリエイター陣が、現地の読者にフィットする表現を追求。
原作の魅力を国境を超えてお届けします。

コミックローカライズとは?

国境を越え、世界中の読者に作品を楽しんでいただけるよう、マンガの翻訳・監修を行います。

デジタル職人のコミックローカライズサービス

対応言語

  • 英語
  • 中国語(簡体字)
  • 中国語(繫体字)
  • 韓国語
  • フランス語
  • ロシア語

※その他、言語にも対応可能です。

マンガの翻訳に、プロが必要な理由

映画の吹き替えが言語の入れ替えでは成立しないように、マンガも、ただ翻訳するだけでは作品の魅力を伝えきることができません。作品の世界観やキャラクターを他言語で表現するには、言語とマンガの両方に精通した、コミックローカライズのプロが必要不可欠なのです。

マンガの編集はもちろん、BSF、Webtoonなどの電子書籍制作業務を数多く行ってきたデジタル職人だからこそ持つネットワークと制作技術。その独自のノウハウで、貴社の作品が国境を越えるためのお手伝いをいたします。

こんなことでお悩みではありませんか?

デジタル職人のコミックローカライズ、3つの強み

デジタル職人は、コミックローカライズのあらゆる課題を解決します。

Point 1

高品質なローカライズをスピーディに提供。

デジタル職人は、大手出版社様と取引するマンガ制作のプロ集団です。マンガの表現を知りつくしているからこそ、高品質なローカライズサービスをスピーディに提供できます。

Point 2

国際色豊かなスタッフが、読者に届く表現を監修。

現地スタッフの監修により、原作の魅力を忠実にローカライズすることはもちろん、現地の文化にあった表現を潤色。作品のおもしろさを、もっとも自然な形で読者に届けます。

Point 3

電子書籍関連サービスが、ワンストップで完結。

ローカライズしたマンガの電子書籍化はもちろん、海外のマンガで一般的なカラーリングやタテヨミ化、日本人向けのページ化など、あらゆる関連サービスがワンストップで完結します。

取引先企業様

制作実績例(※一部)

国内配信作品

海外配信作品

お問い合わせ

デジタル職人はコミックローカライズのあらゆる課題に対してご相談を承ります。
お見積り・ご依頼はお問い合わせフォームよりお気軽にご相談くださいませ。

ご依頼・お見積り・ご相談はこちら

お問い合わせフォーム